天然木の大黒柱(シンボルツリー)のある家 (M 様邸)

住み始めて8ヶ月が経ちました。“木の温もり”温かさ“自然の素晴らしさ”を心と体で感じながら一日一日を過ごしています。初めて展示場に入った時に感じたゆっくりとした時間の流れに時を忘れ、心が癒されたのをハッキリと覚えています。今はそれが我が家にあることがとても嬉しくて、天井や家の中を見渡しながら「ほんとによかったね~」と口を揃えて言うのが私達の口癖になっています(^ー^)

それからもう一つ大切なことがあります。子供たちがはしゃぎながら走り回っていてもなぜか微笑ましく見ていられる余裕ができたことです!もちろん以前では考えられないことでしたが……(笑)中でもシンボルツリーによじ登ってる姿、薪ストーブの温かい炎と隣りあわせに並ぶツリーを眺めているのが私の至福の時。家内は料理にますます腕を振るうようになり、特に薪ストーブを使った料理をあれこれ作りながら初めての冬を楽しんでおります。これも自然の力とその中に囲まれながら暮らしているお陰だと日々実感しております。

そして、何よりもこのように温かくて、優しい気持ちで毎日を過ごすことができるのは、玉澤さんをはじめ、木楽々工房の皆様との出会いがあったからこそだと心から感謝しております。家づくりがスタートしてから現在に至るまで、無理難題、わがままばかり言っている私達ですが、いつも笑顔(苦笑)で快く対応してくださり、本当にお願いしてよかったと思っております。

私達は“本当にいい家と巡り合うことができた”と自信を持っています。家の仕組み、自然素材を使っているからというのはもちろんですが、一番の決め手となったのは玉澤さんの人柄に惹かれお願いしたいと思ったのが正直な気持ちです。これからも末長いお付き合いをお願いするとともに、他の施主様との御縁も大切にし、素晴らしい木楽々の和と輪がますます広がっていくことを心より願っております。

I 市 M様