ご相談から、アフターサービスまで。TEL.0191-63-4160
木楽々工房 山の神祝い

木楽々工房 山の神祝い

明けましておめでとうございます!

 

 

1月12日に、木楽々工房の「山の神祝い」(新年会)がありました。

昔からこの日は、”山の神様に感謝する日”とされ、入山を厳しく禁じられていました。木に携わる私たちは伝統を受け継ぎ、

山の神様にお神酒を捧げて一年の安全祈願をするのが習わしなのです。

 

 

 

今年は、二人の大工さんが古稀を迎えられました。おめでとうございます。

まだまだ現役でお元気な職人さんです!!

旅行が趣味のお二人には旅行券が贈られました。

 

 

 

 

 

さて今年から、新しい方が入社しました!

木楽々工房初、平成生まれの21歳の及川くんです。183センチの長身でチカラ仕事ならお任せとのこと。

急きょ、自称すご腕自慢の先輩たちとの腕相撲大会が始まりましたが、すべて及川くんの圧勝!! 会長との勝負ではプレッシャーなのか遠慮なのか?なかなか勝負がつかず、ドローで終了しました( ;´Д`)

 

 

カラオケが盛り上がってきたころ、

スコップ三味線にも初挑戦!

この若さで、この適応能力!

只者ではないな~と感心しました=^_^=

何はともあれ、若い力に期待ですヽ(^o^)丿

 

    今年も社員一同よろしくお願いいたしますm(__)m